年 令 歳(平成28年10月1日現在)
性 別
基 本 コ ー ス
所得補償保険金額(月額) 10万円20万円30万円 10万円20万円30万円 10万円20万円30万円50万円
傷害死亡保険金額 500万円 1000万円 2000万円
傷害後遺障害保険金額 後遺障害の程度に応じて
20万~500万円
後遺障害の程度に応じて
40万~1,000万円
後遺障害の程度に応じて
80万~2,000万円
傷害入院保険金日額 ケガで入院したとき、1日につき5,000円
(支払対象期間・支払限度日数ともに180日、免責期間0日)
傷害手術保険金 入院中に受けた手術:傷害入院保険金日額の10倍
入院中以外に受けた手術:傷害入院保険金日額の5倍
傷害補償(MS&AD型)特約・所得補償特約(てん補期間 1年・免責期間 7日)・骨髄採取手術に伴う入院補償特約(所得補償特約用)・天災補償特約セット・制度運営費有り・団体割引20%
リ レ ー 補 償
所得補償保険金額(月額) 10万円 20万円 30万円 40万円 50万円
団体長期障害所得補償保険(てん補期間 満70才まで・免責期間 372日)・天災危険補償特約セット


が ん 補 償
がん診断保険金額
(悪性新生物診断保険金・上皮内新生物診断保険金)
がんと診断確定されたとき一時金として100万円をお支払い
※上皮内新生物は20万円をお支払い
がん入院保険金日額 がんで入院したとき、1日につき5,000円
(支払対象期間は無制限、免責期間0日)
がん手術保険金 入院中に受けた手術:がん入院保険金日額の10倍
入院中以外に受けた手術:がん入院保険金日額の5倍
がん放射線治療保険金 がんの治療のため放射線治療を受けた場合、がん入院保険金日額の10倍をお支払い


疾 病 補 償
疾病入院保険金日額 病気で入院したとき、1日につき5,000円
(支払対象期間1,095日・支払限度日数120日、免責期間0日)
疾病手術保険金 入院中に受けた手術:疾病入院保険金日額の10倍
入院中以外に受けた手術:疾病入院保険金日額の5倍
疾病放射線治療保険金 病気の治療のため放射線治療を受けた場合、疾病入院保険金日額の10倍をお支払い
月 払 掛 金
基本コース(所得・傷害)
オプション リレー補償
がん補償
疾病補償
合    計
※ご契約時年令は平成28年10月1日現在の満年令です。ただし、次年度以降の更新時、上記の年令区分に応じてお支払
 いいただく保険料は変更となる場合がございます。
※ご契約の継続は満69才までとなります。
※上記掛金は、被保険者数1,000名以上5,000名未満(団体割引20%適用)の掛金および保険金額となります。
※上記掛金のうち所得補償部分の保険料は、被保険者(補償の対象となる方)の職種級別によって異なります。上記の
 保険料は職種級別1級(建築家・設計技師を含む設計技術者、一般事務従事者など)の場合となります。建設作業者
 (土木作業者、大工、とび工)については職種級別1級以外となります。職種級別についてご不明な点および1級以外
 の保険料については取扱代理店または引受保険会社までお問合わせください。
 1級…会社事務員、教師など       2級…飲食料品製造作業者など
 3級…建設・土木作業者、大工、左官など 4級…とび工、大工(高所、橋りょうなど大規模な作業に従事する方)など
 (注)3級・4級の方は新規ご加入ができません。
※告知していただいた職業・職務が事実と反する場合、ご契約を解除し、保険金をお支払いできない場合がありますの
 でご注意ください。
※上記の掛金には制度運営費(団体制度の維持・運営のために各加入者が団体に支払うもの)が含まれています。
 (基本コース A、B、Cタイプ:170円 D、E、Fタイプ:240円 G、H、Iタイプ:380円 Lタイプ:520円)

(2016年7月承認)B16-101359